バラエティ

カンブリア宮殿/動画/2月14日/2019年無料!dailymotion、

カンブリア宮殿

 

2019年2月14日22時からテレビ東京系列で『カンブリア宮殿』が放送されます

 

放送地域にない、見れない方は(青文字をクリックすると初回~フル視聴できるリンクに飛びます)

 

(無料視聴できます)

 

↓ ↓

 

カンブリア宮殿 動画配信
 

全国に読者が1万人超!旬の食材が付録という驚きの情報誌「食べる通信」▽地方に眠る“知られざる絶品”を発掘し家庭に届ける。生産者も消費者も感動する仕組みとは?

 

カンブリア宮殿/番組内容

 

地域特産の知られざる食材と、その生産者の記事を掲載した情報誌がセットで届くという画期的なサービス「食べる通信」。全国30の地域で発行され、読者は1万人を突破。これまでにない、全く新たな手法で生産者と消費者をつなぎ、地方を元気にする若き仕掛け人に密着。

 

カンブリア宮殿 キャスト

 

ゲスト
日本食べる通信リーグ 代表理事 高橋博之
メインインタビュアー
村上龍
サブインタビュアー
小池栄子

 

再放送ストーリー性

 
今回の「カンブリア宮殿」は食べられる食材付きの雑誌を特集されるということで、大変興味があります。

私自身はこんな雑誌があるなんて初めて知ったんですが、一万人以上の方が既に購読されているということで、今大変話題のようです。

確かに、地方で採れるその土地ならではの野菜などがついてくるなんて、めちゃくちゃ魅力的です。

その土地の野菜や食材が欲しければ車に乗って「道の駅」まで行って、という風に手に入れるのが多いというかメジャーな方法なのではないでしょうか。

でもそれだと、自分の欲しい時ではなくて自分の行ける時にしか手に入れることが出来ません。

雑誌にそんな食材が付録として付いてくるなんて、本当に斬新だし便利です。

地方の農家さんからしても、今までは限られた人や場所の人にしか提供出来なかった食材が、遠くの人にまで興味を持ってもらい、味わってもらえるのは嬉しいことだと思います。

今回この放送がされたら、更に契約者が増えるのではないでしょうか。まさしくWinWinの関係だし、とても興味を持ちました。

「カンブリア宮殿」は、そんな風に目のつけどころが素晴らしいものにスポットを当てて特集してくれるので、見ていて楽しいです。

そして、そういう人の生の言葉などが聞けて勉強になる番組です。

 

まとめ

 

一番の特徴は、社長や幹部自らがスタジオに出演して、経営者の話が聞けることです。

基本的に流行りの企業や業績が上向きの企業を紹介しているので、マーケティングなどとても参考になります。

今までの放送で面白かった回は、「ファミリーマート」です。

ちょうど、サークルKサンクスを吸収合併していて、街のコンビニ風景がどんどん変わっていた時期だったので、ファミリーマートがどういった戦略をしようとしていたのか興味深く視聴しました。

コンビにはやはりセブンイレブンやローソンが強いので、その中で戦っていくのはかなり難しそうでしたが、こだわりのプレミアム商品で勝負するとのことで、紹介されていた肉まんがとてもおいしそうだったので、テレビを見た後についつい買ってしましました。

1個180円くらいと少しお高めでしたが、虜になるくらいおいしくて驚き、その後何回かリピートしてしまったので、ファミリーマートのテレビ戦略に乗せられてしまいました。

カンブリア宮殿はその企業の今までの経緯とこれからの展望をとても分かりやすく解説してくれるので、ニュース番組や時事問題が苦手な人でもとっつきやすい番組だと思います。

出演の村上龍さんや小池栄子さんのコメントや質問も鋭いことを言っているので、参考になります。